すそワキガのにおい・黄ばみが気になるときに出来ること

すそワキガはアポクリン汗腺から出る汗が皮脂などの細菌と合わさることで独特の臭いを発生させます。また、臭いだけでなく下着に黄ばみもできやすいのが特徴です。すそワキガはアポクリン汗腺の量が多ければ多いほど臭いの発生率が高くなります。そしてアポクリン汗腺の量は生まれ持った体質であり、遺伝的要素の高いものなのです。
また、陰部はアポクリン汗腺が密集している部分でもあり、蒸れやすい部分でもあり、尿や、女性だとおりものや生理などの排出する部分なので、臭いが特にひどくなる傾向になります。それが黄ばみの原因にもなるのです。
すそワキガを対策するには、蒸れにくい下着を身に着けることや、汗や汚れはこまめにふき取ること、そして入浴の際にはよく洗うことが大切です。更にすそワキガに対応する専用のクリームも発売されているので、そういったものを使用することも良い方法です。このクリームには高い消臭効果成分や細菌の繁殖を抑える働きのある成分が含まれていて、臭いの発生を抑える効果がとても高いのです。
また、下着の黄ばみは普段の洗濯では落ちにくいものです。これは、重曹を溶かした水にしばらくつけておくことで落ちることが多いです。そして、黄ばみを作らない方法としては、おりものシートなども有効です。
普段の生活の中の心がけやケアですそワキガや黄ばみの悩みを解決できます。そのメカニズムを知って、それに対応することが大切なのです。
また、その日の体調によっても臭いや黄ばみは出やすくなることがあるので、生活習慣の見直しも大切なことです。
関連